ホットヨガとはなんでしょう?

ホットヨガ

ホットヨガとは一定の室温・湿度に保たれた環境の中で行うスタイルのヨガのことです。

スタジオによっても異なりますが、一般的には身体の柔軟性が上がりやすい室温39度前後、湿度60%前後に保った環境の中でヨガを行います。

体が温まっている時のほうが心身をリラックスさせ柔軟性が高まり常温で行うより無理なく筋肉を伸ばすことができます。

普段の生活であまり身体を動かさない人でも身体を動かしやすくなります。

適度な室温・湿度で筋肉をほぐしポーズをとりやすくすることで体のゆがみをとるなどのヨガの効果を最大限に引き出せるのです。

柔軟性を高めてヨガを行うことは筋肉を傷めるなどの怪我の危険を少なくすることもできます。

ホットヨガは高温多湿の環境で体を動かすことで発汗作用が促されます。

また効率的に体温上昇が促され代謝が高まり血液循環が良くなります。

これにより体にたまった老廃物の排出がスムーズになりデトックス効果や美肌効果、冷え性改善、むくみ・体の凝り解消なども期待できます。

身体を温めながら全身運動を行うことで新陳代謝がよくなり体質改善できるのです。

様々な効果が期待できるホットヨガですが、室温が高いためクラクラしたり大量の汗をかくことで脱水症状になりやすかったり、体力を消耗し体に負担がかかりやすいので注意が必要です。

普段より筋肉が伸びやすいので、伸ばし過ぎないよう気を付けましょう。

ホットヨガを行う時はこまめな水分補給を心がけ、最初のうちは無理をせず体調をみながらゆっくりと行って下さい。

ホットヨガが減量に効果的な理由

減量

ホットヨガによるダイエットは、自宅ではなかなか厳しいのでスタジオ等に通って行うダイエットです。

汗をかいたりデトックス効果がとても高いので今女性に人気のダイエットになっています。

ホットヨガダイエットは、美しく痩せることが出来るので女性に人気です。

ホットヨガをすることで、内臓機能を強化し活性化させ、自律神経を正常な状態にし太りにくい身体を作ることが出来ます。

普段使わない筋肉を使うことで効率的に痩せることが出来ます。

汗をかくことで代謝を良くし、少しの運動でも痩せやすくなるのでホットヨガダイエットをすることで嬉しい効果がたくさんあります。

ホットヨガは筋肉をつけるだけでなく、柔軟性も高めてくれるので怪我もしづらくなり、ダイエットを続けやすくなります。

ホットヨガをすることで急激に体重が減少するという訳ではありません。

ホットヨガは見た目を引き締め、美しくしてくれるのです。

その為、自分自身では体重があまり減っていないなと思っても周りの人から痩せたと思われる、美しい身体を手に入れることが出来るのです。

そして、ホットヨガが普通のヨガと違う点は、ずばり室温が高いこと。

室温が高いことで汗をかきやすく、ダイエットの効果を高めることが出来ます。

そして、ホットヨガはあまり激しい運動をしません。

普段運動をあまりしない方でも無理なく、ホットヨガを始め、続けることもできる手軽なのに効果の高い、様々な方に高い効果を示すダイエット方法なのです。

ホットヨガの減量以外の効果

美容

ホットヨガは、室内の温度を高めて行うことで、脂肪燃焼効果や発汗を促し、普通のヨガよりも痩せやすくなります。

老廃物を排出するデトックス効果や、血流やリンパの流れも良くなるので、便秘が解消されたり美肌効果やアンチエイジングの効果もあります。

また、代謝が良くなり、冷え性の改善や、痩せてからもリバウンドしにくい体になります。

ゆったりとした呼吸と動作で全身を伸ばすので、心身をリラックスさせる効果もあります。

ホットヨガは、毎週定期的に続けることで、骨に近い奥のほうにある筋肉(インナーマッスル)を鍛えることができ、体の歪みが解消されて姿勢が良くなります。

これによって、肩こりや眼精疲労、むくみなどを改善する効果があり、四十肩などの予防にもなります。

正しい姿勢になると、日常の動作や、立ち姿、歩き方などがぐっと美しくなります。

心身の癒しや、体質改善が目的であれば週に1~2回、ダイエット目的なら週に2~4回通うのが効果的です。

無理なくゆっくりと体の筋を伸ばしていくので、もちろん毎日行うこともできますが、普通のヨガよりも若干体に負荷がかかるので、一人一人の体調や目的に合わせてプランを立てて続けることも重要です。

最初のうちは体が硬くてできなかったポーズも、続けていくうちに徐々にできるようになり、たくさんのポーズや動きができるようになります。

すると、よりさまざまな効果が得られ、一つ一つの効果も高めていくことができます。